So-net無料ブログ作成

おばあちゃん [家族]

先週、祖母の近況を施設から聞かせてもらったところ、最近は食事をしてもすぐに吐き出してしまうということでした。

一日に必要な栄養や水分が摂れないため、点滴を6日から打っているそうです。

そこで、今後のことについて担当の医師と12日に話をする予定だったのですが、医師の都合が悪くなり中止となりました。

現状を見ると、食事や水分を摂るときにむせる傾向があり、誤嚥による肺炎の危険も高いとのこと。

伯母が、今後の治療について医師と電話で話したところ、点滴は13日までとし、以後は自然に任せることにしたそうです。

昨日、月と伯母、母、祖母の義理の妹さんの4人で施設へ行き、話を聞いてきました。

積極的な治療での回復は見込めないので、7日間の点滴が終了した後は、自然に任せる。

食事や水分はもちろん摂るように心がけるが、吐き出したり、口の中にため込むようであれば、そこで終了とする。

呼吸が浅くなった時(臨終間際)は隣接の病院へ搬送する。

など、死の宣告のようなものを受けました。

その後、おばあちゃんに面会したのですが、とても元気。

顔色もいいし、調子もよさそう。

ご機嫌もよろしく、笑っています。

DSCN1703 (800x600).jpg

こんなに元気なのに、もしかしたらもう会えないのかもしれない。。。

うそみたいね。

土曜日には、夫と一緒にもう一度来ようと決心しました。

「おばあちゃん、今度は一番新しい(最後に出来た)けど、一番古い(最年長)の孫をつれてくるからね」

って言いました。

今日で点滴は終了。

あとは自然に。。。

この調子でいくと、週末は微妙です。

会えるといいな。

 

 

 

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。